各種講座

スピリチュアルリーダー(霊的探求者)養成講座

単にチャネリングやリーディングができるために学ぶのではなく、霊的探究をしながら自分自身の魂の向上を目指します。これは私がセッションやブログ、書籍などでお伝えしている、何者かになろうとしない、真の自分になるということです。

※この講座で目指すもの
(1)ハイヤーセルフとのつながりを強くする。(ハイヤーセルフと共に生きる)
(2)自分の周りで起こったことに対する霊的な意味を知り、そこから学べるようになる。
(3)自分の考え方、行動の癖を知り、改善、コントロールすることを学ぶ。
(4)家族や職場などの人間関係を楽にし、人生全体の質を上げていく。

養成講座コース
前期は6回にわたり順を追って、ハイヤーセルフとのつながり方・瞑想法をお教えし、能力開発も行います。その都度浄化すべきところが出てきたら、深い癒しとカウンセリングも行い、ご自分で気づかれるようにサポートします。
5回目でチャネリングコントラクト(チャネリングを授けてくれるマスター存在)とつなげます。6回が終了するころには、すっかり生まれ変わったご自分に気づかれることでしょう。
後期では実際に高次の存在とつながってメッセージを受け取る方法を学びます。
1.インナーチャイルドを癒すリーディング
2.過去生リーディング
3.チャネリング 前期・後期
これらは、練習を積みながらそれぞれ伝授していきます。

STEP1の西洋式レイキをお受けになる前には、一度ヒーリングセッションをお受けください。他でレイキ・霊氣をお受けになった方は、ご相談ください。私のレイキセミナーは大切な要素をオリジナルで入れていますので、その部分のみ、セッション時にカスタマイズしてお伝えします。

養成講座コースの流れと料金

 

Page Top

ヒーリング講座

西洋レイキ1st、2nd、3rd、ティーチャーコース 前期・後期

直伝靈氣前期
 

料金

  • レイキ1st・2 nd共に40,000円  3rd 50,000円
  • ティーチャーコース前期後期共に、50,000円

    ※十分に練習を積んだ後、プロのヒーラーとしての遠隔・対面でのヒーリング法の伝授もご相談に応じます。

 
■西洋式レイキについて 臼井先生

臼井甕男さんが京都の鞍馬山で断食瞑想中に悟りを開き、その結果受け取った能力を広く一般の人に授けた、ヒーリングの手法です。
臼井先生から軍医だった林忠次郎先生に、そしてハワイの日系二世である高田ハワヨさんに伝わり、それが世界中に広まったのが、西洋式レイキです。

レイキの素晴らしさはアチューンメント(エネルギーの伝授)を受けることで、誰でも自己・他者ヒーリングができるようになることです。
そして、自分で自分のトラウマやカルマを癒すこともできます。
1st・2nd・3rdと進んでいく中で、ハイヤーセルフとのつながりを深めていくことを目的にしています。

そして、その後もコツコツと自己ヒーリングを続けていく中で、自己成長につながっていくところが、西洋式レイキの一番の特徴です。

私のオリジナルとして、1stでは「自分を愛する方法」「感謝して生きることの大切さ」「ハイヤーセルフに関して」「潜在意識のお話」など、自分や他人を癒す基礎を学び、インナーチャイルドセラピーの簡単な方法をお教えします(1stは非常に盛りだくさんです)。

2ndでは「シンボルを使って自分を癒す方法」を、3rdでは「ハイヤーセルフに出会う誘導瞑想と自分でつながる方法」をご指導します。

各回とも、スピリチュアルカウンセリング付きです。

※西洋式レイキは、講座としてではなくこれだけでも受けることはできます。お気軽にお問い合わせください。

 
 
■直傳靈氣について

レイキ・靈氣は、臼井先生、林先生から伝わってきたレイキですが、今日本や世界で主流となっている西洋式レイキと同じく林先生から教わり、その後65年以上にわたって日本国内でひっそりと続いてきた臼井先生による、林先生直傳の靈氣が存在していました。

1999年、山口千代子さんという存在が世に広く知られることとなり、その後多くのレイキティーチャーに勧められて、山口千代子さんとその四男の山口忠夫さんによる直傳靈氣のセミナーが開催されることになりました。

私が思うに西洋式レイキは、精神的な部分に大きく働きかけ、自己成長と自己実現を目指すものです。自分自身の内なる神(ハイヤーセルフ)とつながります。

直傳靈氣も同じだと思いますが、セミナーではそこには直接触れません。
体に手を当てていく手法を学びます。エネルギーは純粋でとてもパワフルです。

西洋式レイキを学んだ方も、さらなるパワーアップのために、そして靈氣の深遠さを知るために、受講されることをお勧めします。そしてもし、ご家族に体調の優れない方がいらして、その方のために靈氣をしてあげたい、と思われる方などに特にお勧めします。

また、今現在癒しのお仕事をしている、これからしようと思っている方には、きっとお役立ていただけることでしょう。

靈氣は元々持っている人間の宇宙のエネルギー、神氣とつながるパイプを通すものです。
持っているけれど、気づかず使っていないだけで、すべての人にあるものなのです。決して特別なものではありません。

内容

  • 前期1・・・直傳靈氣の趣旨、規約の説明。臼井靈氣療法・直傳靈氣の歴史、文字の意味、 五戒、靈授、靈氣回し、実習
  • 前期2・・・靈授、病腺、印の伝授、血液交換法、実習
  • 前期3・・・靈授、靈氣回し、靈氣送り、靈氣療法習得の仕方、復習、実習

料金

前期1、2、3の一日半で、料金は45,000円(税込)です。
靈授された和紙の認定証付きです。
靈氣実習がありますので、2人以上で行います。

※直傳靈氣は、講座としてではなくこれだけでも受けることはできます。お気軽にお問い合わせください。

 

Page Top

エンパス対策講座

エスパス対策講座

エンパスとは共感性の高い人のことです。
日本人は特に多く、5人に1人はいるといわれています。
生まれながらに持った体質・性質のようなものです。

自分ではない、他人の感情がまるで自分のことのように感じてしまいます。
また、その場のエネルギーを一瞬にして感じ取ってしまいます。

これらはそうしようと意識して行うものではなく、まったくの無意識で行っています。自分がそういう性質であるとわからないことが多いので、感じていることが、自分のものなのか、人のものなのかが区別できず、時に自分を責めてみたり、過剰に反応したりして疲れてしまいます。

 
対人恐怖を克服するために

対人関係においては、自分のことよりも人のことに意識を向け、その人のために尽くそうとします。そのため、そういう性質を理解しないで利用する人に出会うと理解されないことや、心ない言動に傷つき、人と接することが怖くなることがあります。

こうした理由から、多くのエンパスの人は、対人恐怖を持っていることがあります。

この性質をポジティブに生かすことができると、豊かな感受性、思いやりの深さなどが生きて、人や家族との関係性に深みが増し、より濃い人間関係を築くことができるでしょう。

また、エンパスである自分の特徴を理解し、何を恐れているのか、などということを知ることによって、冷静に対応できるようになることが大変重要です。それが自分の能力を生かすことにもなります。

ネガティブエネルギーへの対応

さらに、ネガティブエネルギーを受けにくくするプロテクションの方法を知ることも大切です。様々なネガティブエネルギーとその仕組みを知り、理解することで、冷静な対応ができるようになると生きることが楽になり、人との交流もしやすくなるでしょう。そして、他人から自分のことを認め受け入れられてもらいやすくもなります。まずは自分を知り、対策を知ることです。

苦手な他人のタイプ、その隠された要求を知ることで、簡単に同調しない方法を学ぶ。
エンパスとしての能力を知り、引き出す。
自分で行う、オーラとチャクラの浄化とプロテクション法。

料金

  • 3時間・・・30,000円(税込)   現状が不安定で対人恐怖が強い場合は、まずはヒーリングからお受けください。
 

Page Top

チャネリング講座

こちらは多くの方からお問い合わせ、ご要望をいただいていたものです。この度内容を整えまして、ご提供させていただきます。日々の生活の中で起こる様々なことから何をどう学んで、ご自身の今後に生かしていくか、それにはやはり瞑想はとても大切なものです。ぜひ、日常の生活に取り入れて生活の質を上げていっていただきたいと思います。

※内容:瞑想の目的、呼吸法、グランディング、チャクラ活性化、プロテクション、ハイヤーセルフとつながる方法、能力開発付きです。

 

料金

  • 30,000円  時間:3時間
 

Page Top

 

最近の記事一覧

【キャンセルについて】
サービス提供日の3日前までにお知らせください。
詳しくはこちら>>